忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/22 09:56 】 |
歌詞

現時点での最新曲「549」につける歌詞を考えていました。
いつも曲作る→曲名に悩む→歌詞でさらに悩むって連鎖ですが、
今回はゴシックメタルとかを目標にしましたので、曲名は疑問符をつけながらも決定。
「ごーよんきゅー」でも構いませんけどw

これまで歌詞をつけた作品を振り返ると…変態的なのと猟奇的なのが多いなぁ…
コテハンのイメージで作った曲は…イメージに合ってないのもあるかw

超酸(強酸)速報はなぜかホモネタで盛り上がる危険な人々が多いので
そういった曲が増えるのも事実…!(ここのURLとか…)

あとはなぜか動画が人気(?)の「血だまりスケッチ」など猟奇を描いているものもいくつか…
しかし今回はマトモじゃないけど前向きな愛のカタチを描くことにしました。
 

ゴシック=中世=森とか闇に対する恐怖のイメージから
まず舞台を森の中にある泉にします。

主人公はその泉に人形を浮かべて己の生き血を口に注ぎます。
すると夜明けと共に彼女には命が宿るというストーリー。

通常ならここから生き人形の呪いみたいな話でも作りそうですが
今回はここまでで一つの歌にしようかと。

人形というとからくりサーカスを思い出しますなぁ。
造られた命と壊れる運命はなんとも儚いものがある…
 

PR
【2011/02/25 20:19 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<No.029 つくし哲也 | ホーム | No.028 Tears For The Fallen>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>